スクビドゥのアレンジ

  • 2017.06.16 Friday
  • 13:34

子供用の紐遊び スクビドゥと呼ばれる ビニールのチューブ。

ワイヤーを通して、自由な気持ちで作ると楽しい。

今日は、作る時のちょっとしたコツなどをご紹介します。

先ず、↓こちらは、プラスティックのバングルにパーツをくくりつけるタイプ。

スクビドゥにワイヤー(なましワイヤーがおすすめ)を通してブレスレットに1回結び留めます。

パーツの穴の大きさによってはスクビドゥが通らない場合があるので、その場合は

程よいところでスクビドゥを切ります。

※中に通したワイヤーは切らないでくださいね。

ワイヤーにパーツ→スクビドゥの順で通し、ブレスレットにしっかり結び留めます。

最後に両端を指でクルクルと巻き余分をニッパーで切り落として仕上げます。

↑このようにスクビドゥの先端にパーツを留める場合は、クルクルと巻終えた後に

パーツを留めたい位置を決め、余計なスクビドゥのみをカットしてワイヤーにパーツを通し、

丸やっとこの先端にワイヤーを2回ほど巻き付けて、小さな輪っかを作り、パーツが

動かないように固定します。

 

↓この三角のパーツのように穴の通っていないパーツは必要な長さ分、ワイヤーにスクビドゥを通した

ものを用意して同様の手順で結び留めます。

↓ピン付きパーツを使って 垂れ下がるように留めることもできます。

↓螺旋を描くようにワイヤーにスクビドゥ、パーツを通しながら留めるとスッキリと仕上がります。

この時に、ワイヤーが途中で切れてしまっても写真のようにワイヤーをつなぎなおせますので、ご安心を。

↓スクビドゥにワイヤーを通さずにキュッと結んでも可愛いです。

是非お試しください。

 

 

selected entries

categories

recent comment

Official website

search this site.

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM